広い誌面!開封率アップ!送料無料!
「A4-DM.COM」はふちのり圧着DM専門サイトです!

●ご注文はDMパックへ

フリーダイヤル 0120-580-950 受付時間/平日・9時~19時(土・日・祝日休) 見積・お問い合わせ

印刷業界で人気のふちのり圧着について

ふちのり圧着 HOME > ふちのり圧着のコラム > 印刷業界で人気のふちのり圧着について

印刷業界で人気のふちのり圧着について

印刷業界で人気のふちのり圧着の魅力について


dmなどは印刷業界の業者に依頼することが多いでしょうが、その中でも人気が高いのがふちのり圧着のタイプです。印刷業界においてdmは色々なタイプがあるものの、依頼をする企業が多くなっています。人気の理由は様々な魅力があるからですが、それは具体的にどのような魅力なのか紹介をします。
まず1つ目はお客さんに見てもらえる確率がアップすることです。基本的にふちのり圧着も通常のハガキや封筒タイプのようにポストへ投函することが一般的な方法で、お客さんに直接届けられるのは魅力的ですが、必ず開封してもらえる保証はどこにもありません。特に興味がないとお客さんが思ってしまうと開封してもらえる確率も下がります。ふちのり圧着は数ある種類の中でも中身を把握することができないということが特徴です。開封をしないと中身を見られない仕組みなので、見たくなると思う人が多いと言われています。心理的効果も働かせることができるので、多くの方に見てもらいたいと思っている企業は選択をすることが多いです。
続いて2つ目はページ数を自由自在に増やせるという魅力もあります。基本的にハガキは一枚なので掲載できる情報量が限られていると考えている人が多いですが、その中でもふちのり圧着は糊でくっつけることによってページ数を増やすことができます。ハガキと大きさは変わりませんが開ければたくさんの情報を伝えることができるので、より多くの情報を掲載したい人にとっては魅力的な方法です。
また、3つ目にお客さんにとって嬉しいと思える工夫ができるのも魅力的な部分です。ふちのり圧着はサイズもA4など大きく変えることができますが、さらにミシン目加工なども行うことができます。そのような加工をすることができるので、例えば割引券や招待券などお客さんにとって嬉しいと思ってもらえる情報を入れることも可能です。通常のdmにひと手間加えたい方はふちのり圧着などを選択するといいです。
その他にも4つ目は開封の手間のかからないことも魅力的です。ふちのり圧着は糊で圧着しているので、剥がすときもハサミなどを使う必要はありません。手で簡単に開けることができるので手間がかかりません。このように、魅力的なことがたくさんあるので、多くの印刷業界が取り扱っています。興味のある方はdmなどに活用してみると良いでしょう。

dm作成で悩んでいる方へ


dmはどんなタイプを選ぶかで効果も変わってきますが、作成方法で効果も変わることがあるので、多くの方に見てもらうためには作成方法にこだわらなければなりません。実際に効果を出すためにはあらゆる工夫をすることが必要ですが、ここでは作成について悩んでいる方に向けて、作成の際に大切と言われているコツについて説明します。
まず1つ目は目的とコンセプトを確認することです。dmには目的が存在し、新商品の告知やキャンペーンの告知、イベントの告知など様々です。目的はあらかじめ明確に決めることが大切で、しっかりと決めればどんなターゲットに送ればいいのかも決まってきます。伝えたい相手にダイレクトに送れるのが魅力でもあるので、まずは目的とコンセプトを確認しておくようにしましょう。
続いて2つ目に大切なのがレイアウトのメインにする内容について考えることです。企業によってレイアウトのメインとなるものは異なりますが、何を持ってくるかで伝わりやすさも変わってきます。例えば文字などを入れる人もいますが、文字ばかりでは伝えにくくなります。レイアウトのメインは写真にして、大きめに設定することでターゲットの心をつかめる可能性が高くなります。レイアウトのメインは必ず写真にすればよいというわけではありませんが、しっかりとこだわって考えた方が良い箇所です。
その他にも3つ目は商品説明を具体的にすることです。例えばメリットばかり紹介するのではなく、どこがデメリットなのか全てを説明することで、どんな商品やサービスなのかをより具体的に伝えることができます。また、長すぎても読んでもらえなくなるので、なるべく短く、分かりやすく伝えることが大切です。

dm作成はどこの印刷会社に依頼するかも重要


dmの作成は印刷会社に依頼をすれば簡単に済みますが、作成方法はそれぞれ印刷会社で異なります。そこで選び方が大切になってきますが、具体的にどこに依頼するといいかと言うと、ふちのり圧着について専門的に作成しているかどうかがカギになります。業界でも有名なふちのり圧着ですが、専門的に作成しているところとそうでないところがあります。できる限り専門的に作っているところの方が安心感もあるので、依頼する時は専門的に作成をしているかも確認しておくようにしましょう。
続いてのポイントはデザインを含めた制作ができるかどうかです。企業によってはデザインもあまり思い浮かばないこともあるでしょう。しかし、デザインは大事なので、適当に考えるよりかは業者に依頼をして魅力的なデザインで作成した方が得策です。デザインも含めた作成が依頼できるかをチェックしておくと良いでしょう。このように、依頼する業者の選び方も重要になるので、効果を出したいならこだわって選ぶようにしましょう。

次の記事へ