広い誌面!開封率アップ!送料無料!
「A4-DM.COM」はふちのり圧着DM専門サイトです!

●ご注文はDMパックへ

フリーダイヤル 0120-580-950 受付時間/平日・9時~19時(土・日・祝日休) 見積・お問い合わせ

a4サイズの文書をふちのり圧着できる企業をえらぶポイント

ふちのり圧着 HOME > ふちのり圧着のコラム > a4サイズの文書をふちのり圧着できる企業をえらぶポイント

a4サイズの文書をふちのり圧着できる企業をえらぶポイント

a4サイズの文書をふちのり圧着する


日常生活でなじみが深い、a4サイズの文書ですが、様々な文書の形として活用されることが多いとはいえ、そのままダイレクトメールとして送ると、少し大きいと感じる方も少なくありません。そんな時に活用することができるのが、ふちのり圧着を利用してダイレクトメールを作成する方法です。ふちのり圧着を利用するダイレクトメールは近年非常に人気が高い方法で、今後も活用される機会が増えてくるのではないかといわれています。
この形式であれば、きちんと個人情報も守られますので、通常のダイレクトメールだけではなく、暗証番号通知など、非常に重要な情報を伝達する際にも活用されています。銀行を始め、クレジットカード会社なども活用している方法で、セキュリティー面でも安心できるにもかかわらず、コストが抑えられる点が、人気が高い理由といえるでしょう。ふちのり圧着は一度はがすと自力ではまたつけることができませんので、その点も、個人情報が守れると判断されるポイントだといえるでしょう。
また、元々サイズが少し大きめと感じるa4サイズの文書をよりコンパクトにする事も可能ですし、反対に、大判サイズの文書をa4サイズにする事も可能です。何かと企業に合わせて使える、使い勝手が良い点が、人気の理由です。サイズ調整を行いたいという時にも、ふちのりの方法は非常に効果がありますので、企業から人気を集めています。
このように、文書を顧客に送る際に、様々なメリットがある点が、ふちのり圧着を利用する際に便利な特徴です。こうした形式を依頼する事ができる業者は数多くありますので、業者同士を比較してみると、よりお得に、理想に近い企業を見つけることができるでしょう。

業者を選ぶ際には値段と種類を比較


a4のふちのり圧着を行う事ができる企業を探す際には、いくつか比較をするポイントがあります。どの点を優先するのかによって選ぶ企業は異なってきますが、例えば、このようなポイントを押さえて企業比較を行ってみてください。
まず値段に関してです。同じようなサイズ、同じ形式で依頼を行っていても、依頼する業者によって、値段は大きく異なります。倍以上金額差が出るような業者もありますので、事前に見積もりを出して貰えるような場所に依頼をしてみると良いでしょう。見積もりを出してもらえば、簡単に比較をすることが可能です。
次に、依頼する事ができるサイズや、文書の種類の違いです。通常のダイレクトメールのみを依頼できる場合や、個人情報を含めた文書の依頼まで、業者によって、様々な差がありますので、事前に自分が依頼したい文書が、対応しているかどうかの確認を行いましょう。依頼をしようとした段階で気がついては、時間の無駄になってしまう可能性がありますので、注意が必要です。
基本的にはこのように、依頼する文書の種類、依頼する金額などをトータル的にチェックして、希望に最も近い業者に依頼をすると良いでしょう。業者によっては、見積もりを事前に出して貰えない場合もありますので、見積もりを出してもらえる場所の方が安心できるでしょう。量が多い場合は特に、色々と相談できる場所に依頼をすることをおすすめします。業者によっては他にも、納期や仕上がりなどを確認する事が大切ですので、まずは見積もりを出してもらい、その後、どの様な業者を優先して選ぶのかを判断してみてください。

納期を事前に確認を!


a4文書のふちのり圧着を業者に依頼した場合、非常に重要となるのが、納期です。どんなに理想的な文書が仕上がっても、納期が間に合わなければ意味がありません。お急ぎの場合や、送る日程が決まっている場合は特に、必ず事前に納期の確認をしましょう。
納期を確認できるタイミングは、見積もりを出してもらったタイミングが一番おすすめです。金額と一緒に完了できるタイミングも提示をされることがほとんどですので、必ず事前に確認をしておきましょう。納期を確認せずに依頼をしてしまうと、必要なタイミングで文書が届かず、無駄なお金を使うことになりかねません。
また見積もりを出してもらう前でも、業者に相談ができれば、大体の仕上がり期間をその場で教えてもらえる所が多いでしょう。業者によって、同じ量、同じ仕上がりでも、納期が全く異なります。繁忙期などの場合は特に、通常よりも納期が遅めになる事もありますので、十分注意をしてください。夏休みや冬休み、ゴールデンウィークなど、セールを行う時期などは特に、混雑する傾向がありますので、できれば早めに依頼をしましょう。
このように、ふちのり圧着を業者に依頼する際には必ず、納期を事前に確認しておかないと、後悔することになりかねません。場合によっては、納期が遅れるという業者もあるかもしれませんので、依頼する納期は、余裕を持って、少し早めの到着ができる場所に依頼をしてみてください。また、業者によっては、納期の見積もりが取れないということもありますので、よく確認をしておくように気をつけましょう。

次の記事へ